日経225先物取引

日経225先物・OP 「有料メールマガジン配信」「有料情報」

勝つときは大きく、負けるときは一度に大きく負けない

日経先物取引の説明

誰かが勝てば誰かが損をする、ゼロサムゲームと呼ばれる日経225先物取引。

 

と言う事は、一人の投資家に限ってみても、勝つ時と負ける時がある、という事になります。

 

それでは、そんなゼロサムゲームの中どうやって利益を伸ばせばいいのでしょうか。

 

ポイントは、勝つ時は大きく利食いして、負ける時はとにかく早めにロスカットする事です。

 

これなら、負けと勝ちの数が同じでも、結果的に利益を出せる事になります。

 

心理学的に見ても、人間は非常に弱い生き物です。

基本中の基本のロスカット

金融投資においては、とにかく損を出したくない、と思う人も多く、その場合、せっかく利益の出ているポジションを保有していても、損失を恐れて早く利益確定してしまったり、逆に損失が出ているポジションは、いつかプラスに転じるかもしれないとズルズル持ち越してしまい、損失を広げてしまったりします。

 

しかし、そんな投資を繰り返していても、けっして儲かる事はありません。

 

特にロスカットについては、金融投資の基本中の基本。

 

もしかしたら相場が上げるかもしれないと思っても、一度自分で決めたラインを下回ってしまったら、速やかに損切りすることが重要です。

 

一方で、利益が出ているポジションについては、慎重な運用が必要になります。

 

トレンドラインや平均線、他の投資家の動向などを注意深く観察し、トレインリングストップを活用して利益を大きく伸ばしたい所。

 

逆指値注文を利用すれば、最適なタイミングで利益確定する事も可能です。

「日経新聞」を無料で読める楽天証券

日経新聞無料購読可能な楽天証券〜詳細はこちらへ(外部リンク)

日経225先物取引で稼げる商品

分散型システムトレード 暴落に負けない投資法

日経225先物トロワシステムズ

OPライト 暴落に負けない投資法

日経225・シストレスターターキット MT4活用225 日経先物システム売買シグナル

日経225・シストレ初心者の為のスターターキット

日経225・最高の勝率・すごく簡単です矢印でエントリー・MT4チャート使用日経225MT4

日経先物システム売買シグナル

免責事項

※お申し込みをされる際は、各証券会社・販売会社のホームページにて詳細をご確認ください。
  必ずご自身でお確かめ下さい。

※当サイトご利用により生じたいかなる損害においても、当方は一切責任を負いません。

※また、著作権は放棄しておりません。