日経225先物 動因

日経225先物・OP 「有料メールマガジン配信」「有料情報」

SGX日経平均先物 日本時間8時45分〜20時

日経先物取引の説明

日本の大阪証券取引所より、15分早く取引が開始されるシンガポール取引所。

 

SGXの動向について、
もっと詳しく見て行く事にします。

 

まず、SGXがどんな市場なのかと言う点ですが、株式等証券と金融デリバティブなどを扱う取引所で、国際金融取引の活発さでは世界でも5本の指に入る市場と言われています。
日本企業も含め、700社以上が上場しています。

 

SGXの日経225先物取引は、
日本での取引時間より15分早い、午前8時45分にスタートします。

機関投資家向けの市場

また、売買する資格はSGXの
会員権を所有する会社となっており、個人投資家はまず参加することができません。

 

このため、主な投資家は現地の会社や個人投資家、また日本の大手証券会社の
外資部門などとなっており、機関投資家向けの市場と言えるでしょう。

 

国際金融取引が活発な市場なので、積極的なヘッジファンドも行われています。

 

SGXの値動きは、その日の大阪証券取引所における日経225先物の寄付き値に大きな影響を与えます。

 

このため、多くの投資家がSGXの値動きに注目しています。

 

また、双方の市場で取引ができる投資家は、値動きの連動を利用して売買を繰り返しますので、結果的に大阪とSGXの値動きはとても似通ったものになります。

 

SGXにも、日本と同様昼間の相場休みがあります。

 

時間は、午前11時15分から午後12時15分まで。

 

こちらも、大阪証券取引所より15分早く後場がスタートしますので、ここでの値動きが、
大阪の後場の寄付き値に影響を与えます。

「日経新聞」を無料で読める楽天証券

日経新聞無料購読可能な楽天証券〜詳細はこちらへ(外部リンク)

日経225先物取引で稼げる商品

分散型システムトレード 暴落に負けない投資法

日経225先物トロワシステムズ

OPライト 暴落に負けない投資法

日経225・シストレスターターキット MT4活用225 日経先物システム売買シグナル

日経225・シストレ初心者の為のスターターキット

日経225・最高の勝率・すごく簡単です矢印でエントリー・MT4チャート使用日経225MT4

日経先物システム売買シグナル

免責事項

※お申し込みをされる際は、各証券会社・販売会社のホームページにて詳細をご確認ください。
  必ずご自身でお確かめ下さい。

※当サイトご利用により生じたいかなる損害においても、当方は一切責任を負いません。

※また、著作権は放棄しておりません。