日経225 影響

日経225先物取引 分散型シストレ & 暴落に負けない投資法

分散型システムトレード 暴落に負けない投資法

日経225先物トロワシステムズ

OPライト 暴落に負けない投資法

アメリカの市場動向

日経先物取引の説明

それではまず、日経平均株価指数に大きな影響を与えている、海外市場の動向について見て行きましょう。

 

日本の相場に最も影響を与えるのが、
アメリカの市場動向です。

 

特に最近では、アメリカが上がれば日本も上がる、アメリカが下がれば日本も下がる、と言った、まるで鏡のような動きをしています。

 

これは、日本が様々な面でアメリカと密接な関係にあり、
マネーの動きも例外ではない事を示しています。

 

かつてに比べて影響力の衰えている
アメリカですが、それでも世界経済の中心である事に変わりはありません。

 

そんな国と関わり合いが深い
日本なので、資金の動きも自然と似るのかもしれません。


分散投資の重要性

そもそも、多額の資金をある限られた市場にだけ投入することは、
リスクヘッジの観点からもあまり望ましい事ではありません。

 

その市場で予定したリターンが得られなかった場合に、
他で補う事ができなくなるからです。

 

そこで、世界分散投資が行われます。

 

アメリカ、日本、中国、ヨーロッパなど、複数の市場に資金を分けて投資する方法です。

 

最近ではBRICsと呼ばれる新興マーケットも注目されていますね。

 

資金は各国の時価総額、市場の勢いなどによって振り分けられているので、どこか一つの市場の比重が高くなれば、別の市場から資金が引き上げられる事になります。

 

中国の市場に対するウェイトが上がると、
日本では資金を回収するための売りが増えて相場が下がる。

 

市場は今や、こうした理屈によっても大きく動く時代になっているのです。

日経225先物取引で稼げる商品

日経225・シストレスターターキット MT4活用225 日経先物システム売買シグナル

日経225・シストレ初心者の為のスターターキット

日経225・最高の勝率・すごく簡単です矢印でエントリー・MT4チャート使用日経225MT4

日経先物システム売買シグナル

日経225で勝てる!!日経225先物「有料メールマガジン配信」「有料情報」

荒野浩氏メルマガ 江守哲氏メルマガ 江守哲氏メルマガ 堀川秀樹氏メルマガ
荒野浩の『テクニカル・ルームから』 江守哲のリアルトレーディング・ストラテジー 江守哲の225オプション リアルトレーディング Mrデリバティブの ズバリ先読み!日経225勝利への着眼点
『テクニカル・ルームから』 リアルトレーディング・ストラテジー 225オプション リアルトレーディング Mrデリバティブの ズバリ先読み!日経225勝利への着眼点

免責事項

※お申し込みをされる際は、各証券会社・販売会社のホームページにて詳細をご確認ください。
  必ずご自身でお確かめ下さい。

※当サイトご利用により生じたいかなる損害においても、当方は一切責任を負いません。

※また、著作権は放棄しておりません。